事務局ブログ

2017.06.05

「宇梶静江さん」の講演会やりました!

「味才」開設一周年として、宇梶静江さんにお越しいただき、アイヌの知恵・文化「みなさんの心に、そっと触れさせていただきます。」の講演会を開催しました。当日は37名もの方々にご参加いただきました。

宇梶さんは北海道浦河郡生まれで、アイヌの祖父をもち、アイヌの暮らしをしてきました。講演では、宇梶さんの生活する上での苦悩や、アイヌの歴史・差別、自然との関わり方やものの考え方を語ってくれました。
アイヌの暮らしや文化は、自然への配慮、ものを大切にする精神、争いをせず信頼するなど、多くの点で現代の生活や考え方に取り込める要素がたくさんあります。参加者はメモを取り真剣に聞き入り、質疑応答では多くの方が興味関心を寄せて質問していました。
サロンは宇梶さんが手作りしたアイヌ絵本、大きなアイヌ模様の布、フクロウの刺繍などに囲まれ、アイヌを感じられるとても素敵な場となりました。
最後は宇梶さんを囲んで、サロンのコーヒーを飲みながら雑談に花を咲かせていました。宇梶さん、参加した皆さん、ありがとうございました!